地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、豊中の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

豊中の地域情報サイト「まいぷれ」豊中市

火災の被害を抑えた市民に感謝状を贈りました

火災の被害を抑えた市民に感謝状を贈りました

迅速な通報と初期消火で火災被害を最小限に抑えた市民に対し、豊中市南消防署は感謝状を贈呈しました

感謝状の贈呈を受けたのは、藤井清さんと稲田悠輔さんです。
平成30年12月4日早朝、新聞を取りに外へ出た藤井さんは、近所で建設中の住宅付近から炎が上がっていると通行人から知らせを受け、すぐさま火元のお隣に住む稲田さんに火事を知らせるとともに、119番通報されました。火事の一報を受けた稲田さんは、水道水で的確に初期消火を行い、建築資材1平方メートルの焼損で火を消し止められました。
お二人の迅速かつ的確な活動により、火は建物に燃え移ることなく、被害を最小限に抑えることができました。 
藤井さんは「気が動転したが、隣近所と消防に知らせなければと思った。次があってはならないことだが、この経験を活かしていきたい」と話されました。
また稲田さんは、「隣で火事など信じられなかったが、消火訓練は会社で実施しており、体に染みついていた。今後も消防の活動に協力したい」と話してくださいました。


藤井さんと稲田さん

本文ここまで