地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、豊中の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

豊中の地域情報サイト「まいぷれ」豊中市

とよなか体験隊

美眉で印象UP! 美しい眉の書き方講座

La.Grace

2016/06/27

蛍池にあるサロン、La.Graceさんが教えてくださるのは「美眉」!
美しい眉の書き方講座です♪

眉毛を書くのって難しいですよね・・・
毎日書いているのに、日によって仕上がりに差が出たり。
そもそも自分に合った形になっているのかもよくわからなくなってきたり(汗)

そんな悩める女子のみなさん必見!
さっそく突撃取材~☆

まずは眉のメークを落とします。
そして再度ファンデーションを塗ります。
なんでも、すっぴんの状態では眉が書けないのだそう!
朝時間がなくて「眉だけでも書いて行こう!汗」と思って書けなかった経験ありませんか?
理由はこれだったのです!
最近の流行りは「濃いめの短め眉」!
若くかわいいイメージに仕上がるそう♪

時代とともに流行りの形は変わっています。
昔のつりあがった眉になっていませんか?
極太ゲジゲジ眉になっていませんか?

編集部員は今まで結構ほったらかしにしてきたので、お手入れのやり甲斐があります(笑)

必要な道具は100均でも買える眉ハサミと眉ブラシ。<br>整えやすい電動カミソリもあると便利。
必要な道具は100均でも買える眉ハサミと眉ブラシ。
整えやすい電動カミソリもあると便利。
まずはペンシルで形を決めます
まずはペンシルで形を決めます
はみ出ている毛をカット
はみ出ている毛をカット
さらに形を整えます
さらに形を整えます
まずは眉ブラシで眉毛の方向を整え、次にハサミとカミソリでカット。
眉毛の上は整えず、必ず下を整えるって皆さんご存知でしたか?
今まで眉のお手入れをしてこなかった編集部員にとっては知らないことだらけ・・・
とっても勉強になります!

カットしただけでも我ながら別人のよう~♪(●´▽`●)

眉の書き方も、まずペンシルで眉頭、眉山にしるしをつけて書いていく。
そしてパウダーでぼかす。
パウダーも、眉頭は薄い色、眉尻に行くほど濃い色、という風にグラデーションにぼかします。
最後に眉マスカラをのせれば完成☆
出来上がった眉のキレイさにみんな感動♪
そして女子力に火が付いた一同!
アイシャドウやらマスカラ、アイライナーまですることに☆

一緒にメークしたり、メークについてあれこれ話したり♪
女子って楽し~!って瞬間です(*^-^)
そう♪女性はいつまでも女子なのです♪

最後はチークののせ方まで教えて頂けて、一同大満足な講座でした♪
La.Graceさんでは今回の街ゼミの講座とは別に、メイクや化粧水についての講座も開催されているそうです。

気になる方はぜひ直接お問合せしてみてください!

La.Grace まいぷれページはこちら