地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、豊中の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

豊中の地域情報サイト「まいぷれ」豊中市

とよなか体験隊

無農薬栽培農家が教える 野菜の植え付け講座

ファンタジーマーケット

2016/06/06

実際に能勢の畑で無農薬野菜を栽培されているファンタジーマーケットさん。
こちらのオーナーさんが直接教えてくださる、野菜の植え付け講座☆

「おうちのベランダでちょこっとミニトマトとか育ててみたいな~」と思っていた編集部員にはとってもタイムリーな講座!
もちろん参加してきました!

ファンタジーマーケットさんの店舗下で植え付け講座が行われます。
テントも張ってくださるので、日焼け対策もバッチリ!
嬉しいお心遣いです♪
軍手やスコップはご用意してくださっているので、手ぶらでOK☆
まず最初にオーナーさんから無農薬栽培についての説明。
土や肥料にもとことんこだわってらっしゃいます。

今回はそのこだわりの土を使って実際に植え付けていきます♪
今回の講座で植え付けるのは、シーザーサラダにもよく使われるロメインレタス。

こちらがその苗です。
(苗もご用意くださっています)
こんな感じで鉢に土を入れていきます。
よっぽど元気いっぱいに動かないかぎり服が汚れることはそうなさそうですが、念のため汚れてもいい服装での参加がおすすめ。
一張羅は避けるのがベター。

そして先ほどからチラチラ写っている白いビニール袋。

気になりますよね?
なんで鉢にビニール袋をかぶせているのか・・・
しかもその上から土を入れてる!?

少し家庭菜園やお花などを鉢植えされたことがある人なら不思議で仕方ないはずです。

私もつい先日多肉植物を寄せ植えしたところ。
まず底にネットを敷いて、その上に底石を敷いて・・・

ビニール袋の理由を聞いて、その常識が「ドッヒャー!!Σ(’口’;)//」と覆されました!

その理由は・・・言いたい・・・
ここで言いたいところですが・・・
でもやっぱり実際に講座で直接オーナーさんから聞いて頂きたい!!
(↑我ながら意地悪!!笑)

ある程度土を入れたら
ある程度土を入れたら
苗をポコッと出して
苗をポコッと出して
鉢に乗せて、土を苗の上にかぶせたら
鉢に乗せて、土を苗の上にかぶせたら
土の上から苗の根っこあたりを軽く押さえてなじませます。
土の上から苗の根っこあたりを軽く押さえてなじませます。
お水を軽くあげたら植え付け完了!

準備はすべてしてくださっていたので、あっという間に終了です。
とっても簡単でした♪
皆さんも無農薬栽培に興味津々のご様子で、オーナーさんに土のことや肥料のこと、水のやり方や日の当て方などなど熱心に質問されていました。

まだまだ自家菜園初心者の私は、皆さんのやり取りを聞いてかなり勉強になりました☆

そして!今回植え付けたこの鉢は持って帰れちゃうんです!!
そう♪おうちで育てて食べられちゃう♪\(*^▽^*)/
15~20cmになったら食べ頃だそうで、枯らさないように頑張って育てます☆
【ファンタジーマーケット】
TEL 06-6151-9323(受付時間9:30~14:00)
豊中市北桜塚2-8-30 井出ハイツ2階

ファンタジーマーケットさんのまいぷれ詳細ページはこちら