地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、豊中の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

豊中の地域情報サイト「まいぷれ」豊中市

とよなか道中膝栗毛

ラへラ アロマ&トリートメントスクールさんの【アロマ体験会】に潜入!

子どものためにも使える製油の選び方や活用法を聞いてきました♪

2016/01/22

古山先生(右から2人目)と参加者の皆さん
古山先生(右から2人目)と参加者の皆さん
アロマを取り入れた生活…それは洗練された大人の女性の教養…

そんな筆者のイメージは、「ラヘラ アロマ&トリートメントスクール」の古山代表に初めてお会いしたとき、いただいた名刺から、ほのかに素敵なアロマの香りがした瞬間一層強くなったのでした。

もはや淑女のたしなみといってもいいアロマ(精油)について、何も知らない私でも気軽に体験できて、しかもランチ会付き!という素敵なイベントに、はじめて参加させていただきました。

会場は豊中駅前の小さな隠れ家カフェ「プリモパッソ」さん。

今回は「子どものために使いたい♪」というテーマでもあったため、参加者は皆子育て中の方、お子ちゃまたちも一緒に参加して、とても和やか&にぎやかな体験会となりました。
精油=エッセンシャルオイルとは、100%天然の有機化合物。その品質は客観的基準で評価されています。

世の中に出回っているアロマといわれるものの中には水増しされたり合成物質を混合されたものもあるそう!

本来高品質な精油をつくるには相応のコストがかかるものなので、あまり安いものは要注意です。

体験会の講座では、一般消費者の私たちが品質のいい精油を選ぶためのポイントを伝授いただきました。
ティーツリーとユーカリとラベンダーの精油を使ったクリーム。<br>風邪をひいた時などに、のど、胸や背中、鼻のまわりなどに塗って使用します。
ティーツリーとユーカリとラベンダーの精油を使ったクリーム。
風邪をひいた時などに、のど、胸や背中、鼻のまわりなどに塗って使用します。
実際に精油を使用する場合、使用量も重要です。

精油は植物の香り成分を凝縮しているため100倍以上の濃度になっているものだそうです。

だから原液を直接肌につけたり口に入れてしまうことは厳禁!

今回の講座では正しい使い方や精油の特性について、惜しげもなく教えていただいた上、詳細なレジュメまで用意していただけたので安心です。

理系な内容も、文系女子にもたいへんわかりやすく教えていただきました。

正しい知識があれば、虫除けひとつとっても、市販品以上に小さな子どもさんにも望ましく安心なものとして使えるんですね♪
この日用意された、アロマ活用セット。
精油は、たなざらしはもちろん冷蔵庫保管もあまりよくないそう。木製のボックスに保管するのが最適だそうです。
盛りだくさんな講義でしたが、あっというまにひとまず終了。

続きはプリモパッソさんの美味しいランチをいただきながら、さらに気になることなどいろいろ質問タイム。
豆乳のシチューがこんなに美味しいなんて!ウチもこんどは豆乳で作ってみよう!
豆乳のシチューがこんなに美味しいなんて!ウチもこんどは豆乳で作ってみよう!
「はい、あ~ん」妹ちゃんに食べさせてあげる優しいおねえちゃま♪
「はい、あ~ん」妹ちゃんに食べさせてあげる優しいおねえちゃま♪
デザートは珈琲ゼリーと絶品スイートポテト!
デザートは珈琲ゼリーと絶品スイートポテト!
今日得た知識を早速活用できるよう、精油のミニボトルのお土産付き!
今日得た知識を早速活用できるよう、精油のミニボトルのお土産付き!
さらに!今回の講座で活用法をたくさん教えていただいた超お役立ちの精油「ティー・ツリー」のミニボトルをお土産にいただきました。

楽しくて、美味しくて、新たな知識がいっぱい得られる、「ラヘラアロマ&トリートメントスクール」の体験会。

なんと今年は毎月開催を予定しておられるそうですよ!

今後の体験会の予定はラヘラさんのニュースの更新情報をチェックしてくださいね♪

ラヘラ アロマ&トリートメントスクール