地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、豊中の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

豊中の地域情報サイト「まいぷれ」豊中市

素のままフェスタ

素のままフェスタ素のままフェスタ
浴びよう!!音に宿るエネルギー♪♪
参加型パフォーマンスが盛りだくさん!

【ステージ】
12:30 オープニング (1)和太鼓(あさひ会)
12:45 来賓あいさつ
12:55 (2)イメージフラ(あすなろ)
13:05 (3)ぬくぬく笑タイム(糸をかし)
13:15 (4)ヒップホップダンス(ピーカーブー)
13:30 (5)ギター&マンドリン(いろえんぴつ)
13:45 (6)即興音楽楽団うじゃ(糸をかし&第2みらい)
14:05 休憩
14:15 (7)ドラム&ダンス(D.D.Dクラブ)
14:35 (8)ダンス(みらい)
14:45 (9)楽器合奏(えーぜっと&ゆうかりの家)
15:00 (10)サインランゲージダンス(石田くみ子)
15:15 (11)エアロビクスダンス(きらら作業所)
15:23 (12)エイサー(豊優会)
15:35 フィナーレ
15:40 フェス終了
※(4)(5)(7)(10)(12)友情出演

【ハービーマーケット】11:00~16:00
★糸をかし(手作りこんにゃく・デザイン文具)
★あさひ会作業所(レザー商品・縫製品)
★ゆうかりの家(手作りあめ)
★であいランド(お米・お味噌・鰹節他)
★きらら作業所(クッキー・ラスク・手すきハガキ)
★ワークセンターとよなか(陶器・雑貨)
★工房羅針盤(おせんべい)
★えーぜっと(クッキー・ラスク)
★第2みらい(陶器・縫製品他)
★みらい(縫製品・紙すき製品・はし置き)
★佳処宮山(皮製品・コインケース・しろ他)
★あすなろ(あすなろ麺)
出店一覧(順不同)


☆素のままフェスタってなあに?
障害のある人たちの表現活動を応援すること、フェスタを障害者と地域との架け橋にし、障害者の社会参加の領域を広げ深めたい、これが「素のままフェスタ」にこめられた企画趣旨です。
2016年4月に「障害者差別解消法」が施行されました。
この法律は障害のある人たちへの差別をなくすことで障害のある人もない人もともに生きる社会を作ることを目的としています。
17回目を迎えたフェスタは、文化芸術の秋に、「浴びよう!!音に宿るエネルギー♪♪」をコンセプトに開催します。
個性あふれる障害者プレイヤーが来場者の皆さんと共に作り上げるステージと、充実した商品の並ぶハービーマーケット(福祉施設の製品販売)により、にぎやかな笑顔あふれるフェスタを今年もめざします。
カテゴリその他
開催日2017年10月28日(土)
11時~16時
開催場所アクア文化ホール
豊中市曽根東町3丁目7−2
料金入場料 500円
お問い合わせ先健康福祉部 障害福祉課
TEL:06-6858-2232
こちらのイベントもおすすめ
近くのグルメ