地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、豊中の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

豊中の地域情報サイト「まいぷれ」豊中市

第53回 オペラ公演 「偽の女庭師」

第53回 オペラ公演 「偽の女庭師」
大阪音楽大学 第53回オペラ公演「ディレクターズチョイス」シリーズ
ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団第53回定期演奏会

W.Aモーツァルト作曲
ジュゼッペ・ペトロセリーニ台本

全3幕
原語(イタリア語)ジョウエン・字幕付き
演奏時間:約3時間(休憩含む)

1年間お休みを頂いていたザ・カレッジ・オペラハウスにおけるオペラ公演を、新たなコンセプトの元で再開することになりました。
大阪音楽大学では、昨年春に、今最前線で活躍する旬の3人の演出家(井原広樹、岩田達宗、粟國淳)が客員教授に就任しました。
この機をとらえ、3人が今最も取り上げたいオペラを、制作を担当するオペラハウス館長の中村孝義と綿密に協議して選択し、年替わりで挑戦する「ディレクターズチョイス」というシリーズを始めることにしました。
今年度は井原広樹が演出を担当し、モーツァルトが弱冠18歳の時に作曲したオペラ「偽の女庭師」を取り上げます。これまでオペラハウスでは、4代オペラを中心にモーツァルトに取り組んできましたが、近年注目度が上がっている青年期のオペラ「偽の女庭師」に挑戦し、改めてモーツァルトのオペラの原点に迫りたいと考えています。
指揮は各方面で井原広樹と名コンビを組む牧村邦彦。
キャストも今関西で揃えられる最高の布陣です。
今回は入場料も破格の一律5000円。
どうぞみなさまお揃いでご来場ください。
(学校法人大阪音楽大学理事長 ザ・カレッジ・オペラハウス館長 中村孝義)



■お申し込み方法■
・オンライン予約
・はがき、またはFAXで「氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、電話番号、公演日、演奏会名、入場券の種類(一般、小・中・高校生)、枚数」を明記の上お申し込みください。電話、またはこのホームページからもお申し込みになれます。なお、お申し込みの入場券を郵送で受け取りご希望の場合、簡易書留料310円+郵送料はお客様のご負担となります。
カテゴリ音楽イベント、コンサート、ライブ
開催日2017年11月3日(金), 11月5日(日)
13:00(開場) 14:00(開演)
開催場所大阪音楽大学 ザ・カレッジ・オペラハウス
豊中市庄内西町1丁目-7-12
阪急宝塚線庄内駅下車、西口より約600m
料金一般:5000円
小・中・高校生:3000円
(この演奏会では、乳幼児、未就学児童のご入場をお断りいたしております。)
イベントの公式URL(PC)http://www.daion.ac.jp/news_concert/detail.php?no=605
お問い合わせ先大阪音楽大学 コンサート・センター
TEL:06-6334-2242
窓口受付時間:月~金曜日9:00~16:00/土曜日9:00~14:00(日曜・祝日休み)
こちらのイベントもおすすめ
近くのグルメ